セミナー【持続可能なパーム油とRSPO認証とは?】

私たちの生活は、多くの地球の資源の恩恵を受けて成り立っています。

その中でも、食品・洗剤・化粧品・パーソナルケア・嗜好品など、暮らしを支える様々な製品でパーム油が広く利用されています。しかし、そのパーム油に纏わる環境・社会問題については未だ十分に知られているとは言い難く、企業も消費者も、どのように取り組んでいけばいいのかを考え、行動すべき時に来ています。

そこで、今回のセミナーでは、生産地である熱帯林が犠牲になっている現状や、大規模プランテーションがもたらす問題点、人にも環境にも配慮した持続可能なパーム油とは何か、欧米企業の先進的な取組やNGO等のキャンペーンなど世界の動きをお伝えします。さらに、その円卓会議でもあるRSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)と認証の意義やプロセス、既に日本でも先駆的に取り組まれている企業様の事例をご紹介させていただきながら、生態系に配慮した、責任ある調達とは何かを今一度皆様と考えていきたいと思います。

パーム油に纏わる現状にご感心のある方、RSPO認証にご関心のある企業様、認証をご取得された企業様が、実際にどのような取り組みをされているかを聞いてみたい方など、急ではございますが、是非多くの方々にお越しいただければ幸いです。

<イベント概要>

13:00-13:30 開場
13:30-14:15 「持続可能なパーム油に向けた世界の動き」(WWFジャパン自然保護室 村田 幸雄 氏)
14:15-15:00 「RSPO SCCS認証とその意義やプロセスについて」(Control Union Japan)
15:00-15:10 休憩(10分)
15:10-16:30  先駆的企業の取り組み事例 & パネルディスカッション
・サラヤ 株式会社 総務本部 CSR推進部 横山 聡 氏
・ライオン 株式会社 CSR推進部 環境保全推進室 室長 波多 賢治 氏
・玉の肌石鹸 株式会社 企画開発部 課長 竹下 智隼 氏
・WWFジャパン自然保護室 村田 幸雄 氏
・株式会社 Control Union Japan 山口 真奈美(コーディネーター)
16:30-16:45  質疑応答

 

<お問い合わせ・お申し込み先>

株式会社 Control Union Japan
住所 :〒105-003 東京都港区西新橋3-19-14 東京建硝ビル7F
TEL  :03-6659-4750
FAX  :03-6368-6403
Email:mkt@controlunion.jp
担当 :渡邊 佳寿美

 

<日時>

2013年2月28日(木) 13:30~16:45

 

<開催場所>

中小企業会館
〒104-0061 東京都中央区銀座2-10-18
http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」11出口徒歩1分
東京メトロ銀座線「銀座駅」A13出口徒歩7分

 

<参加費>

無料

 

<定員>

108名
席に限りがございますので、先着順とさせていただきます。
定員に達した時点で申し込み受付を締め切らせていただきますので、どうぞご了承ください。

 

<お申し込み方法>

お手数ではございますが、出欠のご連絡を、下記フォームにご入力の上、【2月25日(月)】までに、メールもしくはFAXにてお送りください。

 

---- 申し込みフォーム ----

■【持続可能なパーム油とRSPO認証とは?】セミナー参加申し込み
○出席します

■お名前

■御社名及びご所属部署

■ご住所

■電話番号

■メールアドレス

■ご参加ご希望人数

----------------------------------------------

ご不明な点等ございましたらご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。